歯に関するお悩み、お答えします。

歯医者に関するお悩みをすっきり解決!

*

いい歯医者?よくない歯医者?その見分け方は?4

      2016/03/02

☆第2位 自分の不得意な治療は断る(6月7日『この差ってなんですか?』TBS)

Q.自分の不得意な治療を断る歯医者はいい歯医者??

A.番組でもあったように歯科にも色々な分野があります。

大きく分かりやすいものから言うと小児歯科・矯正歯科・口腔外科などです。

一般歯科の中にも歯周病専門医、歯内療法専門医などの専門を持っているDr.も多いです。

ただ歯周病の専門だから歯周病しかみないDr.はほとんどいないと思います。

自分の得意な分野を生かしつつ歯科全般を行っていくのが現状です。

ただし自分ができない専門的な治療をその治療の必要があるからと見よう見まね行うのは問題があります。

患者さんの中には親不知を抜くのに大学病院などの大きな病院を紹介された方いらっしゃいませんか??

この紹介は今回のネタのいい例ですよね。

これも不得意ではなくてしっかりした治療ができないから断るんです。

小さな分野で得意だから、不得意だからと言っていたらいつまでたっても治療は終わりませんし患者さんはたらい回しにあうことになります。

それに簡単な症例の場合正直な話専門医がしても一般のDr.がしても成功率にそんなに大きな差は生まれないと思います。

なので初診の時からここの先生は○○専門だからとか考えなくてもいいんではないでしょうか?

考えてたらキリないですしなんでもかんでも紹介してたら「この歯医者大丈夫?」って思っちゃいません?

患者さんも通ってる歯科医院の先生にしっかり見てもらえるのが一番安心ですからね。

それに今のご時世で自分の力量を超えた治療をするDr.はあまりいないと思うので安心して大丈夫だと思いますよ。

 - 歯医者の選び方 , , , ,