歯に関するお悩み、お答えします。

歯医者に関するお悩みをすっきり解決!

*

【レビュー】リぺリオを使ってみた 【口コミ】

      2016/03/02

今回はウエルテックから発売されている歯磨き粉『Con Cool リぺリオ』のレビューです。

公式ホームページはこちらから。

CIMG1051

歯ぐきの退縮を科学した『Con Col リぺリオ』 80g ¥1,200円(税抜き)

【配合成分】

〈薬用成分〉塩化ナトリウム

〈湿潤剤〉MIO加水分解コンキオリン

〈清涼剤〉ハッカ油・I-メントール

【効果】

歯肉を活性化し、歯周組織の回復を助ける歯みがき剤です。

表層タンパク質を凝固することで、組織内部における生体の修復を促し、そして、血行促進することで組織の代謝を活発にする歯肉活性化歯みがき剤です。

実際に使ってみた

歯磨きは『フィリップスソニッケア プラチナ』を使っています。(ソニッケアについてはこちら

実際にチューブから歯磨き粉をだしてみると

CIMG1050

歯磨き粉は乳白色のペースト。

匂いはそんなに強くはないですがハッカの匂いと塩の匂いが混ざった匂い。

そして、いざ口の中へ!!

研磨剤が入っていないためザラザラした感じがなく、発泡剤も入っていないため口の中が泡だらけになることもなく、柔らかいジェルといった感じです。

味は、他の歯周病予防の歯磨き粉に比べれば塩味は弱く、ハッカの成分も入っている為、他の歯周病予防の歯磨き粉に比べると使いやすいと思います。

歯周病への効果

何人かの患者さんへ使っていただき確かに効果は出ていると思います。

歯周病がかなり進行している患者さんには歯磨きの後に歯磨き粉を指にとって進行している部分に直接塗ってもらい、歯ぐきをマッサージしてもらうとより効果が得られています。

実際使ってみてリピーターになる患者さんもでてきています。

リぺリオの弱点

リぺリオは歯周病に特化しており、フッ素が含まれていません。

その為、虫歯予防の効果は得ることができません。

リぺリオの公式ホームページにもリぺリオで歯磨きをした後にフッ素を高濃度に含む『Con Cool ジェルコートF』で仕上げをすることが勧められています。

本来、歯磨きをした後はあまりうがいをせずに口腔内にリぺリオを残した方が効果が得られやすいのですが、塩味が嫌いな方にはちょっと辛いかもしれません。

まとめ

『Con Cool リぺリオ』は普通の歯磨き粉に比べると値段は少し高いかもしれません。

その分、歯周病に特化しており効果は得られると思います。

味についても他の歯周病予防に特化したした歯磨き粉よりも使いやすくなっているので歯周病が進行している方にはお勧めです。

是非使ってみてください。

 

 - 予防, 歯磨き粉